構造

構造

「低減積分に加え、少なくとも 2 つの方向に 1 つのみの要素を持つボディが少なくとも 1 つ見つかりました。」という警告が出ます。

    • Naritoyo Shibata
      Ansys Employee

      Q. 解析実行時、「低減積分に加え、少なくとも 2 つの方向に 1 つのみの要素を持つボディが少なくとも 1 つ見つかりました。」という警告メッセージが出ますが、これはどういうことでしょうか?

      A. 「低減積分に加え、少なくとも 2 つの方向に 1 つのみの要素を持つボディ」とは、メッシュが生成された際、下図のように少なくとも2つの厚み方向に1層のみしか要素を持たないボディを意味します。
      対策をしないまま解析実行すると、アワーグラスモード等により、エラーが生じることがあります。

      対策としては
      ・2層以上の要素でのメッシングへの変更
      ・完全積分の要素コントロールに切り替える
      ・高次要素から低次要素に変更する
      が挙げられます。以下の資料もご参考ください。

      #2068832 - 「低減積分に加え、少なくとも 2 つの方向に 1 つのみの要素を持つボディが少なくとも 1 つ見つかりました。 この状況は結果が無効またはソルバーピボットエラーになる可能性があります。 完全積分の要素コントロールか、より多くの要素でのメッシングへの変更を検討してください。」の警告が出ます。どうすれば解消しますか? (ansys.com)

      https://support.ansys.com/KnowledgeResources/Solutions?solutionIdentifier=sol2068832

       

Viewing 0 reply threads
  • このトピックに返信するには、ログインする必要があります。